CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
管理人:Kazu
名前:Jack (JOE)
2006.1.16生まれ ♂
東京都品川区在住
COUNTER
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
MAIL
Mail to Kazu
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
JOE 金沢へいく 最終話とおまけのお土産企画
カフェを出て、駅まで歩きます。

金沢は、ワンコが歩いている姿が意外と少なくて、
ジャックを連れていると、みんな、偉いね〜、お利口ね〜と、気さくに声をかけてくれました。
温かい人が多かったねぇ、JOE。

羽田に着いたら、一気に見向きもされなくなってちょっと寂しかったものね(笑)

最後の仕上げは、金沢駅でのお土産調達。
相方は、ここでも、お酒の発送を(今、我が家の冷蔵庫(2台)はお酒でいっぱいです)。



そこで見つけたお土産がコレ。
こんぺいとう?
いえいえ、お干菓子なんです。

金沢駅は、いつも、お土産物が充実していますが、
む?見慣れぬ、キレイなものが、、、と思ったら、お干菓子でした。

この、キレイなお干菓子、お土産企画として、プレゼントします!★(締切りました)



原材料は、「砂糖、丹波寒天、ブルーベリー、抹茶、黒砂糖」です。
白がプレーン、赤いのがブルーベリーで、緑が抹茶、黒いのが黒砂糖味です。
さくさくっとして、コーヒーのお供にも、お茶のお供にも、よく合います。

・コメント欄に、お土産、いる!と書いて頂ければ、エントリーとさせて頂きます。(締切りました)
・エントリーの締め切りは、急ですが、【3月17日(火)21:00】マデ。
・ご応募多数の場合は、抽選にて。
・賞味期限は4月4日です。


金沢編を一気にアップしたのは、このお土産の賞味期限のため。。。
早い方がおいしいに違いないので、締め切りを早めに設定させて頂きました。
金沢編をまだ読んでないよ〜、という方でも、ご希望の方は、とりあえずこっちだけ、
お急ぎご応募ください。

本編は、どうぞ、その後に、ごゆっくり。



ごおうぼおまちしてまし!

長い金沢編となりましたが、それだけ、充実の旅でした。
最後まで、お付き合いありがとうございました。

2009年3月17日追記 < お土産企画の結果 >
お土産は、エントリー頂いた、momyさんとReyママさんへプレゼントさせて頂きます!
別途メールにて、ご連絡差し上げます。どうぞ、お楽しみに!
| JOE 金沢へいく | 22:39 | comments(8) | - |
JOE 金沢へいく 


さて、yuusanのお車で送り届けてもらったのは、こちら



金沢21世紀美術館です。



雪吊りの梅がきれいですが、この日の気温は、なんと、15℃!
ぽかぽかの春のような陽気でした。雪吊り、今年はあまりお役目を果たせなかったんじゃないかなあ。

前日も、暖かくて、ここが北陸だということを忘れそうなくらい、
お天気に恵まれた旅行でした。
雪が見られなかったのは、少し、残念だったけどね。



この日の目的は、この、プール。大好きなのです。
今日も海底人がいっぱいです。海底人、写真撮ってますね〜。

美術館の中は、犬は入れないので(って、禁止と書いてないんだけど、ダメだよねぇ、、普通は)
ジャックと相方には、芝生エリアで、待ってもらって、プールだけ眺めに入りました。

プールを上から眺めるだけなら、無料で、撮影もできます。
海底人になるには(笑)チケットが必要です。今回は、ジャックと相方を待たせてるので、
外からだけ。



これは、2年前に、海底人になったときの写真。
仕組みは、予想がついちゃうかな。秘密にしておきます。
息を長く止めなきゃダメですよ!着替えが余分にいりますよ!!(ウソ)



戻ってみると、ジャック、相当にうれしかったのでしょう。
ごろんごろんで出迎えてくれました。芝をいっぱいつけてね。

さて、そろそろ、帰り道の方へ向かわなくてはいけません。
駅まで、歩くぞ〜!
と、その前に、、、、一箇所だけ、寄ってみたいところ。



とあるカフェ。昔の家をそのまま利用した、とてもステキな場所です。
心配ごとは、「犬、入れるかなあ、、、、」その一点。

恐る恐る「犬は入っても大丈夫ですか?」と聞くと、
「大丈夫なコなら、大丈夫です」と店長さんらしき方。うーん、ジャック、お利口にするのだぞ。

ラッキーなことに、二人がけの席が、空いていました。
上着を脱いで、荷物を置いて、ブーツを脱いで小上がりへ、、、、リラックス〜。

JOEは、疲れたのか、看板犬さんが年上なので遠慮していたのか、
実に大人しく、相方のひざの上や、私達の足元で、くつろいでいました。
コーヒーのお供についてきた、ビスケットを、「ください」とお手、お手、してたけどね。
(もらったカケラが、すごくおいしかったらしい)



ダメだったら、スタバのテラスで休憩しよう、と思っていたけど、
やっぱり、室内が、飼い主も犬もリラックスできて、ありがたかったです。

「犬OKと公表はしていないけれど、ジャックくんくらい静かだったら、
 大歓迎よ〜」と笑顔で太鼓判を押してくれた店長さんに大感謝です。

犬OKを公表されていないので、お店の名前は伏せさせて頂きますね。
大人しく、騒がず、お利口にできるコなら、OKだそうです。
ちなみに、この日のJOEは、「わ」も「ん」も言わず、「うー」も「きゅーん」もなしでした。
(シモのゆるいのは、もちろん、発揮させずに済みました。ホッ。。)

さて、長かった金沢編も、次で最後です。

つづく
| JOE 金沢へいく | 22:11 | comments(8) | - |
JOE 金沢へいく


カフェを後にして、次に向かったのは、、、、、、海!



海だ〜!!!!!!!!と、海大好きJOEは、テンション上がりまくりです。
これは『日本海』なんだよ、JOEがいつも見るのとは違うんだよ、、、、って分かんないか。
海なら、なんでもいいよ〜って言いそうです。



パインちゃんも、海好きさんだから、うれしいかな。
カフェの近くにこんな良い浜があるなんて、ステキな環境だね、パインちゃん!

JOE:ボク、とりあえず、やりたいことがありまし。

ハイハイ、誰も止めませんよ(でも、車に乗る前に、落とそうね。。)



ごろんっ!



うーん、



こっちも、ごろんっ!



日本海も、



いいでしね〜。



二人とも、はしゃいでます。
人も少なく(冬だもんね)、とっても良い浜辺でした。



あれ?パインちゃん?何してるの?

pine:のどが乾いたから、お水飲んでるの

いやいやいやいや、、、パインさん、海水飲んだら、しょっぱいよ〜!!
このあと、パインちゃんは、お行儀よく、フセして、水分補給に余念がありませんでした。
(おなか壊さなかったかな〜)



え?何を撮ったかって?フセしてお水を飲むパインちゃん、、、、、、の、うしろの波しか、
撮れてませんね。。。。おかしいな。。。

JOE:だから、いつもファインダーを覗いたほうがいいでしよ、ってアドバイスしてまし

ハイ、反省。ズームのときは覗いて撮ります。
(ズームのときだけじゃなくてさぁ、、Kazuちゃんめんどうくさがりすぎでし、ってJOEに怒られそうだわ)



集合写真は、走ってるときほどの笑顔が出ない二人ですが(ジャックなんて、目、つぶってるし)
だいぶキョリは縮まったかな?
縮まってきたところだけど、このあとyuusanにお車で送ってもらって、
yuusan、パインちゃんとはお別れです。

yuusan、パインちゃん、ありがとう!
すっかりお世話になった上に、お土産まで戴いてしまって、うれしかったです。
またどうぞ、一緒に遊んでくださいね。

JOE、さみしいね。また会いにこようね。
それまでに男を上げようね!

つづく
| JOE 金沢へいく | 20:59 | comments(4) | - |
JOE 金沢へいく


お外でたっぷり遊んだパインちゃんとJOE。
カフェで休憩しよ〜。



パインちゃんは、カフェでもお利口さんで、yuusanの足元で、
しっかりフセして待っています。
『yuusan、何食べてるの?私にもちょうだい』と見つめる目が、可愛いのです。

pine:だってねー、こんなおいしそうなもの、人間達だけ食べてるんです、ずるいでしょう



えへへ。ごめんね、パインちゃん。
こちらは、yuusanおすすめの、バナナソテーが載ったハニートースト。

そして、こちらは、
朝ごはんを食べ過ぎた私と、普段朝食べないのに食べちゃった相方は、
お腹に余裕がなさ過ぎて、チャレンジできなかった、、、、



金沢発祥の洋食、ハントンライス!
yuusanがオーダーしてくださったので、私は、お味見させてもらっちゃいました。
おいしいっ!
オムライスの上に魚のフライがのっており、フライにかかったタルタルソースが、
オムライスと絶妙の組み合わせ!

朝ごはんを食べ過ぎるんじゃなかったー、、、、と深く深く後悔致しました。
(と、言いつつ、ハニートーストはぺろりと完食しています、こちらもおいしかった〜)



ここにも『ねえ、何食べてるの?』な方が。
相方のホットドッグに挟まっていたキャベツ狙いです。
JOE:キャベツとかー、ハニートーストとかー、くだしゃーい。



JOE:もぐもぐ。。
pine:あ、あのコ、何かもらったわ!



JOE:パインちゃん、コレは真剣勝負でし、可愛い女のコでも譲れましぇん!
  くーだしゃーい。

JOE、そんなだから、モテないんじゃあ。。。。



つづく
| JOE 金沢へいく | 20:10 | comments(4) | - |
JOE 金沢へいく パインちゃん華麗に舞う


パインちゃんのディスクキャッチの模様を。
狙いを定めて〜。。。



よっと



キャッチ!



しっかり狙って〜、、、



ひょいっと、



キャッチ!
とてもJOEにはマネできない、華麗なジャンプキャッチを見せてくれました。



時には、



よっと、飛んで



pine:あーん、つかめなかった〜、、、、
(空中でその表情が、可愛いね〜、パインちゃん!)
外したり、



狙って狙って、、、



かぷっと、、、、



あ、通り過ぎちゃった、、、、



けど、キャッチ!!下半身、すてん!と転んじゃいましたが!
と、こんなお茶目なキャッチも見せてくれて、サービス精神旺盛です。

つづく
| JOE 金沢へいく | 19:30 | comments(4) | - |
JOE 金沢へいく


そろそろ、パインちゃんにご登場願いましょう!

パイン(pine)ちゃんは、2006年1月16日生まれ、ジャックと生年月日が同じ、3歳の女の子。
(残念ながら、兄弟ではなかったんだけど)
金沢でyuusanとsyu-sanと暮らしています。yuusanのブログはこちら

JOEとは生年月日が一緒なだけではなく、只ならぬご縁で、、



↑この2008年のカレンダー、表紙でお隣さんだったのでした。かもめのお耳も、よく似ています。
(私、画像をダウンロードしてなかったようで、yuusanとこからもらっちゃいました、ありがとう、yuusan!)
左がJOE、中央上がパインちゃん、ついでに中央下が、JOEのお姉ちゃんのあんずちゃんです。

そんなパインちゃんおすすめの、ステキなカフェへ連れて行ってもらいました。
このカフェ、お庭で、自由に遊べるんだって。
パインちゃんも、JOEも、待ってました〜、だよね。

ただ、このとき、既にジャックは、可愛いパインちゃんのオチリに的を絞っていたようで。。

JOE:パインちゃんは、ボクよりも小柄(JOEにとって大事)で、可愛いコでし。アタックしまし。



お水補給して、散策開始。
JOE、、、パインちゃんのオチリしか、見てません。。。



pine:なんか、このコ、、、、



pine:しつこいんだけど〜、、、、、

どこまでも、くんくん、、、パインちゃん、LOVE〜のJOE。。。
ジャック、いくら、心の広いパインちゃんでも、辟易しちゃうよ〜。

ごめんね、パインちゃん!
パインちゃんの下がったテンションを上げるために、ジャックのディスクを登場させました。
おもちゃで遊ぼう!



おもちゃを追いかけるパインちゃんの集中力たるや、すごいこと!
これぞ、ジャックラッセル!
yuusanが投げるディスクをぴゅーん!と追いかけて、ちゃーんと、yuusanのところへ
持って帰ってきます。



(JOEもある意味、すごい集中力だけどね、、、、)
次第に、



JOE:あのコ、まだディスク遊びしてまし、飽きないでし、ハイパーでし、
  もしかしてボクのことは眼中にないのかなあ。。

お、ジャックが引いてきました。



JOE:。。しょんぼり。。。あれ?



pine:チョット!どいて、どいて〜!!



JOE:ひょええええー



JOE:あわわわわ

パインちゃん、ナイスキャッチ!



ジャックの淡い恋心、ディスクを前に、今回も敢え無く惨敗のようです。

つづく
(次はパインちゃんが華麗に舞います)
| JOE 金沢へいく | 23:12 | comments(6) | - |
JOE 金沢へいく


二日目、チェックアウトをするため部屋を出ると、
そこには、パインちゃんが!
yuusanとパインちゃんがお迎えに来てくださいました。

yuusanのダンナさまのsyu-sanは、体調不良のため、やむなく欠席。
具合が悪いときに、奥様とパインちゃんを引っ張り出してしまって、
ごめんなさい!syu-san!

JOEは、昨日のシャイぶりはどこへやら。
パインちゃんとyuusanに、早速、やっほー!!と愛想を振りまいておりました。
さては、可愛いパインちゃんに、悩殺されちゃったな。

さてさて、お宿を後にして、yuusanのお車で、近くの「いきいき魚市」へ。
こちらまでは、金沢の中心地からもバスが出ています。

市場内は、ワンコ立ち入り禁止のため、パインちゃんはyuusanのお車の中で、
JOEは相方とお外で、待っててもらうことにしました。

ワンコ達の登場を楽しみにして頂いてる方は、しばしお待ちくださいませ。
(ひっぱりますね〜)



明る〜いお兄さん(笑)に迎えられ、yuusanと私は、いざ、場内へ!
お兄さん、おもしろい帽子をかぶっていますよ〜。
写真?撮って撮って!とサービス精神、満点で歓迎してくださいました。



カニ!生きてます!
お兄さん、コレ、生きてるからね、ぶくぶくって、なるよ〜、ほら!
と、実演付き。



ほんとだ〜、生きてる!しかも、、、、、安い〜、、、、、、!!!
コレ、家が近かったら、パラダイスです、こんなに大きなカニが二千円って。。。



どーん!たこ頭です!
大きさ比較は、後のお兄さんの靴でどうぞ〜。たこ焼きがいくつできるかなあ。。
(って、たこ焼きに頭は使わないのかな??)



こっちは、たこアシ!
中央の長〜い、にょろん、としたのが、アシ。
お兄さんがにゅるっと手づかみしているのは、手前のお客さまご購入のものです。
一体、何に使うのか(たこ焼きかしら)、、、一般家庭で、どうしたらいいのか、、、気になります。



ゆでたカニ!
ゆでてあれば、持って帰れるか、、、、も?、、いや、いっそのこと、
生をクール便で発送か、、、、?と悩みつつ、私が購入したのは、、、、



干物!
やっぱりここに落ち着きましたね。
手前の「メバル」と書いてある干物を二枚(yuusanの後押しもあり、おまけしてくれました)と、
(yuusanとお店のお姉さんは違う名前で呼んでいたような。。。、
 yuusan、覚えてたら、教えてくださ〜い)



ハタハタの干したのを一串、買いました。
どちらも、ジャック家のあたりでは見かけない干物で、きっとジャックが喜ぶな〜と選びました。

どのお魚も、見ただけで、新鮮さが伝わるような、市場の名前通り、いきいきしたものばかり。
価格も、近江町よりずっと安くて、地元の方が多くいらしてる様子でした。
こんなにおいしいお魚が簡単に手に入れば、みんなお魚好きになりますね。

勇気を出して、生のお魚とか、カニとかお持ち帰りすればよかったな〜と、少し悔やみます。
次回は、頑張ってみよう。



この日の衝撃価格!
500円、って、、、一箱、、、?!そ、そりゃー、「お買い得品」だわ。。。
中のお魚も、ぴちぴちなのです。。

すごいぞ、いきいき魚市!!

つづく
| JOE 金沢へいく | 17:54 | comments(6) | - |
JOE 金沢へいく ぁ“さ戮瓩某事編
箸休め的に、食事編です。

今回の宿泊は、夜と朝の食事を宿にお願いしてありました。
ジャックを連れての旅は、確実なのが一番(冬だし!)。
暖かいお部屋で、ジャックもゆったりできました。



食前酒のわたふじ酒と一品目の、お刺身3種類と、小鉢が6種類載った前菜。
小鉢は、「ごま豆腐、ごりの佃煮、もずく酢、南瓜餡かけ、野菜桜海老和え、&茸鰹節煮」です。
(メニューを写真に撮ってきてよかった。。とても覚えきれなかった。。)



二品目の椀物は、「能登豚と加賀れんこんの煮込み」。
豚肉は、豚の角煮ほどの厚さで、れんこんと里芋が添えてありました。白味噌。
能登豚、初めて聞きましたが、ジューシーでふわっとしてて、クセになりそうなお味。



三品目は、蒸し物。カニ!!カニ!!!ずわい蟹です。
(若干減ってます)
カニミソたっぷり、身もつまったおいしい蒸し蟹でした。



四品目の焼き物は、お魚(ブリと、なんとか鯛。。。思い出せません)。
マスタードを使った和風ソースがかかっています。添えてあるのは、角煮の大根。
ここまでで、だいぶいっぱいになったお腹に、少しの酸味で、また、やる気復活!

焼き魚は、ジャックにも分けてあげようと、ジャックが食べられるお魚を
あらかじめリクエストしておきました。
ソースをかける前の焼きたてふわふわのお魚をもらった、お魚大好きジャックは、
瞬!殺!ぺろり!相当おいしかったのでしょう。



〆はご飯と岩のりのお味噌汁。
小皿に盛られた、いかの塩辛が、とてもおいしかったです。

食事は、一品ずつ、でき立てをお部屋のダイニングテーブルまで運んでくださり、
くつろいで、食事ができました。
ベッドルームは散らかったままでも平気だし、部屋着でもOKです。

ただ、若干効きすぎのジャコムセンサーが、お宿の方がドアをノックして入ってくるたび、
誰か来たよ!誰かきたよ!わんわんわんわんわんわん!!!!!!と警報を鳴らすので、
警報のスイッチを切る(ボーロをちらつかせ、マテ!に集中させる)のが大変でした。
ジャコムセンサーよ、、、必要なときだけ、、吠えておくれ。。



そして、最後の最後に、、デザートと緑茶。
チーズケーキが、物凄くおいしくて、ご飯の後、ギブアップ〜と途中退場した相方が、
嗅ぎつけて(私がいやに静かなのと、チーズケーキ、の言葉に反応したようで)戻ってきたほどです。

人間二人は、お宿でおいしいご飯を期待していましたが、問題は、ジャック。
手作りご飯の悩ましいところは、旅先で、どうご飯を用意するか。。。。です。
家にいる間や実家へ帰省のときは、作ればいいだけの話なので、簡単なのですが(手間だけどね)。

うーん、困った。困ったぞ。
困ったときは、、、、



Kitchen Dog!さん、助けて〜、とお店でこんなものを買ってきました。
お肉とおいものレトルトパックです。

お肉は、クセの少ない、オーストリッチの煮込み(高いのだぞ、JOE。。。)。
急性アレルギー以降、食べ物に警戒心満点のジャックなので、
家で二度ほど試験的に食べさせておきました。くいつき抜群です。

そのほかに、乾燥のかぼちゃ、にんじんフレークとごまと鰹節を混ぜ合わせた
お湯で戻す、ジャック特製ふりかけ。瓶のかぼちゃペースト。を用意していきました。

夕食にあげると、いつもどおり、くいつき抜群。
あ〜、今回は、大成功だったわ〜、今度から、旅行はコレで、ばっちりだわ〜。

、、、と、、、思いきや!
朝ごはんに同じものをあげると、、、、、、、、食べない。。。。。
え〜???、、、、あ、もしかして、おなか減ってない?
、、、、そっかそっか、じゃあ、コレおべんとにしよう。と、
特製ふりかけを入れてきた容器に手付かずの朝ごはんを移し、
要所要所であげようとするも、結局最後まで、手付かず。><

疲れたから、お腹にやさしい味が欲しかったのかな。
お昼に相方が頼んだ、ホットドッグに挟まっていた、火の通ったキャベツには
くらいついていました。

うーん、そうか、そういうこともあるか。
何事も、経験だねえ。。。



さて、こちらは、人間の朝ごはん。うってかわって、洋風です。
キレイなスクランブルエッグに、ソーセージ、サラダにヨーグルト。



ポタージュスープと、熱々のパン。
ヨーグルトのソースと、パン用のジャムが、おいしいこと、おいしいこと!
思わず、食べ過ぎちゃいました。

そして二日目につづく
| JOE 金沢へいく | 23:16 | comments(6) | - |
JOE 金沢へいく


酒まつり会場を後にし、大荷物を預けてある駅前のホテルのクロークまで、小散歩。
金沢駅の周辺は、↑このように水路が所々顔を覗かせていて、ジャックは見つけるたびに、
あ!お水!と駆け寄って、うーん、どうしようかな、入ろうかな、深いかな、怖いかな、と、
しばし考え込んでいました。
夏だったら、間違いなく、じゃぶん!だったね。

途中、いつも行く酒屋さんで、相方はこれまたお酒の調達及び配送手配を。
酒屋さんにはさすがにJOEは入れないので、私と外で待ちました。

今回は、お酒を飲む&買うことが目的なので、車は借りず、移動は徒歩&タクシーです。
お宿到着まで少しの間、ジャックは「犬っぽいかばん」ではなく、「時々ごそごそ動くかばん」と化し、
大人しくタクシーに乗りました。

この日のお宿は、こちら、10月にオープンしたばかりの「金澤わおん」さんです。



外からの写真を撮りぞびれたので(やっちまったなあ!)室内だけで失礼!

お部屋は、メゾネットタイプの一階のダイニング&バスルームと
二階のリビング&ベッドルームで構成されています。



こちらは一階のダイニング。
4人がけの広々ダイニングテーブルです。



階段を上がると、



(夜と朝に分けて撮影したもので、色味が違って、こちらもやっちまったなあ!です)
ベッドがあって、



大きめソファがあります。



ソファの向かいにはテレビ。
うれしいお茶、紅茶、コーヒーとポットのセット
(早々にまずコーヒーがなくなったのは言うまでもありません)。

チェックイン後、お仕事帰りのyuusanに、お土産をお渡ししたくて、
宿に寄って頂きました。

yuusanは、とっても可愛らしく、優しそうなステキな方でした。
が!ジャックときたら、、、!
ボク、初めて会う人には、目を合わせられましぇん。。。。。恥ずかしいでし。。。
とシャイぶり全開です。



どうなることやら。

つづく
| JOE 金沢へいく | 20:10 | comments(4) | - |
JOE 金沢へいく


金沢、と聞いてピンときた方、そう、その通り!
今回、金沢へ出かけた大きな目的は二つ。
一つはお酒、もう一つはyuusanちのパインちゃんと遊ぶこと、でした。

ステキなyuusanと可愛いパインちゃんのご登場は、もう少し、あとのことですが、
そのyuusanから、こんなイベントがあるよ〜と、ご紹介頂いたのが、コレ!



入場料千円で、お猪口付きで、新酒100種類を試飲し放題、、、、だなんて!
これは、、、、石川のお酒の大ファンの我が家のためにあるような、、
素晴らしいイベント、、、、しかも、年に一度(?たぶん)が、、、たまたま旅行の日!!!

こんな素晴らしいイベントを教えてくださった、神のようなyuusanに、大感謝です!

行く!もちろん、行く!

空港からバスに乗って(ここでもジャックは「犬っぽいかばん」化)金沢駅まで。
駅から会場の近江町市場までは、1kmほど。お散歩がてら、ジャックと歩いていきました。

入り口で、入場料を払おうとしたところ、

受付のお兄さん:『犬ですか?!(想定外だったらしい)うーん、聞いてみましょう。。。』

中へ入っていくお兄さんをしばし待つ、、、

お兄さん:『、、、すみません、犬はダメみたいです』

え?!いやいや、楽園を目の前にして、ここで、引き下がれないでしょう!

私:『かばんに入ります!大人しいです!!どうでしょう?!!(必死)』

お兄さん:『う、うう〜ん、かばんに入るのか〜、、、難しいな、、また聞いてみましょう。。。』

お兄さん、中の大御所風のおばさまに報告、おばさま達、難しい顔で協議する、、、、しばし待つ、、、

お兄さん:『、、、、OKです。』

ぃやった〜!!!!!

皆様の気が変わらぬうちに、早速、ジャックを「犬っぽいかばん」化させ、入場しました。

どうやら、犬を連れて新酒を飲みにくるケースは、まったく想定されていなかったようです。
ジャックは、実に大人しく(朝起きるのが早かったから)、「犬っぽいかばん」として、
一言も発さず、お利口にじぃっとまわりを眺めていましたが、もし、来年から、
「犬の入場はできません」という注意事項が出来たら、ごめんなさい。



さて、中は、このように、イスと机がたくさん並んでいて、
座ってお酒を楽しむことができます。

おつまみは、市場から調達もできるし、会場内でも市場からの新鮮なおつまみを買うことができます。
お酒は、いくら飲んでも、タダ!



私がハマったのは、この、こもち甘エビ!山盛り(写真は、結構減ったあとのもの(笑))で500円でした。
爪がエビ色になるのも構わず、むっしゃむっしゃ食べました。
「犬っぽいかばん」のジャックにも、ぶりの焼いたのを、こっそり食べさせてあげることができました。



JOE:ここは、なんでしかねー、酔っ払いの会でしかねー。お魚、おいしいでし。

程よく酔っ払ったら、会場と、いつも行く酒屋さんで、
めぼしいお酒を購入し、今日の任務、終了〜。
お宿へ向かいます。

つづく
| JOE 金沢へいく | 23:08 | comments(8) | - |
| 1/2PAGES | >>