CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
管理人:Kazu
名前:Jack (JOE)
2006.1.16生まれ ♂
東京都品川区在住
COUNTER
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


ARCHIVES
SEARCH THIS SITE.
MAIL
Mail to Kazu
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (10)


お待ちかねのメインイベント、例のアレ、、、、の日。
6時過ぎ頃起床して、ジャックに、ウソッ?!と驚かれつつ、朝のお散歩を済ませて、、、、



やっぱり、お天気、、、微妙〜。。。
どんより厚い雲のかかった空を見上げて、こりゃー、いかん!、これじゃ見れないよ〜。
と俄かに焦りが出てきました。

ハイ、例のアレ、とは、7月22日の、日食でした。

沖縄本島は、皆既帯ではなく、部分日食なのですが、見れるものなら、見ておこう、と
わざわざ、この日が旅行期間に入るよう(ただ、長くいたかっただけ、、とも言う)
日程を調整したのでした。
そんな理由でもなきゃ、さすがに、平日3日も休めません!(イマイチ説得力ないなぁ。。。)

観測地点の目星は付けていたので、その地点が、快晴であることを祈りつつ、、、、北上!



どよ〜ん、の雲、、、、、、だねぇ。。。。
海を見ながら北上して、、山を越えて、、、、向かった先は、東村。

昨日、ジャックが棒遊びに興じた場所、日食観察に最適と踏んで、
向かったけれど、、、、



うん、、、、なんとか晴れてる、、、かな?
山越え効果あったかなかったか、厚い雲からは逃れられました。

早速、日食グラスで、太陽、太陽、と探して、、、、、欠けてる!
急いでレンズにフィルター付けて、設定ごちゃごちゃと変えて、、、最高ズームで。。。


(9時48分)

撮れた!欠けてるのが撮れたよ〜!!

太陽なんて撮るのは初めて(事前に何回か撮ってみた)、もちろん、日食なんて撮ったことない、
そんな素人が撮影成功したのは、ジャックのお姉ちゃんの飼い主さんぶれにぃさん初め、
色んな方の事前アドバイスとウェブ情報のおかげでした。

あ、もしかしたら、釈迦に説法、河童に水練、そんなの知ってるよ〜、、かもしれませんが、念のため。

太陽は大変光が強く、直接覗くと、網膜や、カメラ内部のセンサを焼く恐れがあります、
 カメラで直接覗いてはいけません
・ましてや、ズームしては、いけません
失明や、カメラが故障する恐れがあります。

うん、意識していないけれど、よくよく自分の行動を観察したら
普段から、無意識に太陽の方を直接見ていないことが判明。まぶしいものね。
少し陰になるからと言って、直接見たら、まぶしいに決まっている太陽。
目での観察には専用の日食グラスを使用しました。

今回は、一眼レフに、太陽撮影できる減光フィルターを2枚(ND400+ND8)使用し、
主に、露出1/8000秒、ISO感度100で撮影しました。
普段使わないライブビュー機能を使って、太陽を探し、
ライブビュー画面に太陽が入ったら、即シャッター(長く太陽に向けて素子焼くのが怖かった)。
事前に、もし素子焼けちゃったら、、、の基板交換見積もり(5、6万円)までして、臨みました。

カメラは、壊れたら交換すれば良いけれど、目はどう頑張っても元に戻りませんので
(コレは、私、最近痛い目みたばっかりです)
この記事を見て撮影してみようかな、と思う方がもしいらしたら、どうぞ、十分に気を付けて。

その頃ジャックは、、、、



うっ、み〜!を満喫中。
| JOE 沖縄へいく | 23:57 | comments(2) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (9)


Hiro Coffee Farmでアイスコーヒーと生パインジュースを戴きました。
アイスコーヒーの氷もコーヒーでできています。
テラス席に、ジャックもお邪魔させて頂きました。

ハワイを思わせる、ふわ〜ん、とした雰囲気で、そよそよ、と吹く風を感じながら、
気持ち良い休憩になりました。

コーヒー豆、買って帰ってきました。うん、あっさりさっぱり、素直な味です。
私は、がつん!と、濃い目に淹れて楽しんでいます。



フランジパニが植えてあったり、とっても素敵な農園でした。

さて、農園を後にして、、、、、、、海を目の前に、素通りできるジャック家ではなかった。



結局、じゃぶーん。
ジャックは、お気に入りの棒運びを楽しみます。
休憩の日になってないじゃーん、ってほど、棒を運びました。

動画、『あっ!』撮影by相方。


(一度陸あげされたあとの、棒の動きにご注目ください)

ジャックの泳ぎが、地道に改善されているような気がいたします。



道の駅「許田」で、乙羽岳のおっぱジェラート紅芋味も楽しみ、
ちょっと早めにお宿に戻って、、、、、生ビール!、、と海ぶどう!



次の日は、メインイベント、、、、そう、例のアレが待っていますので、
お天気だけを祈りつつ、早めに就寝。
| JOE 沖縄へいく | 23:47 | comments(2) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (8)


さて、4日目。



前日遊びすぎたせいか、少し遅くなって、7時半の朝の海。



うん、明るくなってからの方が海の色がキレイです。



前日、前々日と海で焼けたので、犬も人間も少し休憩が必要と判断して、
この日はドライブへ出かけました。



奥に見えるのは、昨年行った古宇利島です。

今日は、海から離れて、



深い深い、やんばるの森の中へ、、、、、、




って、また海!
はい、さくっと沖縄本島を横断して(上のトンネルから、下の海まで約10分!)
島の東側へ出ました。
こっちの海もキレイです。



こちらは、東村です。
ふんわりやわらかい青色の海。
いいね〜、こんなトコ住んでたら、毎日海で遊び放題です。
うらやましいことだな〜。



この日目指したのは、こちら。Hiro Coffee Farmです。
こちらのコーヒー豆、100%沖縄産なのです。
この農場で育った豆を、オーナーさんがその日売る分だけ、焙煎して販売してらっしゃる、
なかなかおもしろいコーヒー屋さんです。
| JOE 沖縄へいく | 23:55 | comments(2) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (7)


沖縄の氷ぜんざい。結局、毎日食べたような。
コレ、おいしいのです。
氷がたっぷりなんだけど、暑さで溶けて、甘い豆と混ざり合う具合が、、、
また、たまらないのです。うーん。

水納島、とてものどかで綺麗な島でした。









なんと言っても、海の青さが、素晴らしかった。





こんなのって、有り?と思うくらい、綺麗な海でした。

ジャックのカキカキ泳ぎ(水中)を動画で。撮影by相方。




(音が出ます。陸に上がったら、お姉さん(ジャックは喜んだことでしょう)に歓声を頂戴してます。
 残念ながら飼い主ではありません)

撮影の角度がなんとなく失礼ですが(失礼!(笑))、
後ろアシが大して役になっていないのがよく見えます。
膝蓋骨脱臼のせいかもねー。

一日、た〜っぷり楽しみました。
船の出港時刻の頃には、シャワールームが行列してしまっていたけれど、
平日だったら、もっと空いているかな。



バイバイ、またね、水納島。
| JOE 沖縄へいく | 23:53 | comments(0) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (6)


3日目、ジャック、ドコにいるかと言うと、、、



船の上!



奥に見える、真っ白な砂浜と青い海の離島、『水納島(みんなじま)』へ向かいます。

本部町の港から、船で15分。
人口、なんと60人の小さな小さな離島です。



この日は、夏休み最初の日曜日とあって、私達のイメージする沖縄らしくない、
混雑ぶりでしたが、夏らしくて、よろしい!

海の中は、シュノーケルも、足ヒレもなしで、ちょっと覗いて、こんな風です。
相方撮影による動画です。


(音出ます。揺れますので、凝視して酔わないでくださいね〜)

熱帯魚の水槽みたいな海、すごい!
船で15分で、この海、本部在住の方がうらやましいっ!



黄色いのが『ネッタイスズメダイ』、白黒のが『ミスジリュウキュウスズメダイ』、
では、ないかと思いますが、何とも魚に明るくないので、間違っているかも。



ジャックは、と言えば、水中を覗いて、あ、魚〜!、、、なんて言うハズなく、
いつものカキカキ泳ぎと、フロートでぷかぷか浮いて、楽しんでおりました。



ビーチで、ごろ寝で、アイスコーヒー飲みながら(生ビールはなかった。。)
だらだらと本を読み、暑くなったら、海に入って、、それはそれは楽しい時間でした。
| JOE 沖縄へいく | 23:48 | comments(6) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (5)
おっと、忘れるところだった、今年のジャックの泳ぎをどうぞ。


(音量にご注意ください、でも、波の音が気持ち良いので小さな音でどうぞ)

今年も追いかけました、ビーチボール!
昨年は自分のじゃなかったから、穴をあけないかヒヤヒヤものでしたが、
今年は、自分のだし(スペアもあるし)心行くまで追いかけてもらいました。

泳ぎは昨年よりは、、、、上手に、、、あんまり変わんないか。
コレよりは少しましになったくらいですね。

さて、お宿に到着!

今回のこのお宿、実は、現在、犬OKのお宿ではありません。
今後、どうなるかは、まだ検討中とのことで、今回はご厚意で、お試し宿泊させて頂きました。
JOE、、、頼むよ。。。。キミの行動で、今後の方針が決まるのだぞ。。。

この先、犬OKとなったら、改めて報告させて頂こうと思いますが、
現時点では、すみません、お宿情報は伏せさせてください。



パッションフルーツのウェルカムドリンクで歓迎して頂き、
楽しみにしていた生ビール!と



お願いしてあった、アグー豚のバーベキューです。
うん、テラスで生ビールを飲みながら、海を眺めてバーベキューなんて、最高の組み合わせでした。



その間、JOEはと言えば、、福岡の実家から発送してもらった、
いつも実家で使っている自分用のサークルで、こんな感じに、安心して熟睡中。
写真、若干見苦しくて、すみません。

犬宿泊用のホテルではないので、サークル以外の必要品は、持参しました。
JOEの粗相やら、いたずらやらが少し心配でしたが、
一日、しっかり疲れて部屋に戻ってくるせいか、自分のサークルなので安心なのか、
部屋にいる間、JOEは、ほとんどサークル内でぐっすり眠って過ごしていました。
ので、一切、失敗なし!(ほっ。。)

ココから出して、とか、どこ行くの?ボクも一緒に行く!とか、
一言も言わなかったので、非常にラクラクでした。
おかげで、ゆっくりお風呂に浸かって本を読んだり、のーんびりビール飲んだりできました。



こんなにキレイな20時頃の夕焼けを眺めて、2日目、終了!
(2日分で、その(5)まで、、、、、、、、、どこまで続くか、沖縄編。。。)

10時頃には就寝したおかげで、私は6時過ぎには、目が覚めました(奇跡だっ!)。
ジャックが、びっくりして、え?と確認のため私の顔を見たくらい、珍しいことです。

せっかく起きたので、ぐうぐう眠る相方を置いて、カメラを持ってジャックと朝の散歩に出ました。



歩いてすぐ、ビーチです。6時半だけどまだ薄暗い沖縄。



朝にこんなところをお散歩できるって、幸せなことだねぇ。

ジャックと私は、毎朝、ここでお散歩して、ヤドカリを眺めたり
波打ち際で立ち止まって、きゃー波きたよ〜と、古典的に遊んだりして、海を満喫しました。



3日目はどんな日になるかな。
| JOE 沖縄へいく | 01:01 | comments(2) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (4)


生ビール!唐突ですが、最高においしかった。

さて、お気に入りのビーチを後にして、次に向かったのは、焼き物の窯元。

沖縄のやきもの=やちむんと呼ばれて、様々な種類のものがありますが、
今回は、名護市我部祖にある、「古我知焼」の窯元さんにお邪魔しました。



ジャック連れ旅行で、一番熱心に事前準備するのが、情報収集。

何しろ、気が向いた場所にふらっ〜と行ってワンコお断り、されちゃうことが一番残念なので、
時間が空いたときのため、ちょっとでも興味があれば、行ってみたいリストに
がんがんストックしています。

が、いつもはビーチ遊びに夢中で、行ってみたいリスト、ほとんど行かずに終わったりしています。

今回は上手いこと時間が空いたので、行きたかった窯元訪問へ!

こちらは、窯元さんですが、ギャラリーも兼ねてあって、
焼き物が、所狭しと並んでいます、、、、その数がすごい!そしてどれも窯元価格!

今回ゲットした一部がこちら。



私が選んだ花器です。
こちらの窯のデザインは、すごくシンプルで、素朴な形なんだけど、
草花が入ると、とってもしまる、素敵な花器ばかりでした。
所々に飾ってある、花を生けた花器が素晴らしかったこと。。。甕みたいな大きな花器、
思わず買いたくなっちゃったもんなぁ。。。

私は、花器専門、相方は酒器専門、と分けて、どれがいいか、探すのに夢中。

その間、ジャックは、



ここに。
(クリックすると、別マドで大きくなります)
少し雨がさあっと降った後で、外でも、ひんやり涼しい空気でした。

さて、大満足のお買い物を終えて、向かうはこの日から4泊5日お世話になる、
初めてのお宿。

と、その前に。朝食用のパンを買います。



こちら、名護に昨年8月にオープンした、Pain de Kaitoさんです。
朝食べるなら、おいしいパンだな、と思いつき、「行きたいリスト」に入れてあったお店。



店長さん、神奈川県から移住された、とっても気さくな、素敵な方でした。

パンを選ぶ間、外に待たせていた相方(も選びたかったらしい)とジャックを見て、
ジャックは見てるから、どうぞ、中でどうぞどうぞ、とお忙しそうなのに、お気遣い頂きました。
写真も、じゃんじゃん撮ってください、とフレンドリーで。

お店にお邪魔している間にも、次から次へとお客様がいらして、大繁盛のご様子。
うん、すごくおいしかったので、納得。

さてさて、パンもしっかり買い込み、これで安心してお宿へGO!
| JOE 沖縄へいく | 00:09 | comments(0) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (3)


名護から、今帰仁へ。
波が穏やかで、遠浅で、人が少ない、昨年のジャックお気に入りビーチまで。
昨日頑張って飛行機に乗ったジャックに、まずは、お気に入りビーチのご褒美を。



絵に描いたようなモクモクの白い雲。この日は、少し雲が多めでした。
たくさんのサトウキビ畑を抜けて、



見えてきたよ〜、青い海!



何しろ、日差しの強い、真夏の沖縄。
日陰を作ろうと、近くのホテルのビーチグッズをレンタルできないかお願いしてみましたが、
ホテル管理のビーチ(少し狭い)以外での使用はダメ、とのことで、、。
うーん、荷物砂まみれ、日陰なし、うーん、、と、どうベースを作ろうか悩む私を尻目に、
相方とジャックは早速、じゃっぶーん!
(この日、ジャックは朝食前に、お宿前のビーチで、一度目のじゃっぶーんをしたのだけれど)

気づくと、ジャックは、あんなに遠くに!
ずいぶん、泳げるようになったねぇ(ライフジャケット効果多分にあり)。



今年も、穏やかな海。キレイな砂浜、透明な波。
本当にここにいると、穏やか〜な気分になります。

ひとしきり泳いだあとは、、、



コレ、相方が今年導入した、ビーチフロートです。
これにつかまって、ジャックとぷかぷかふわふわ浮いて、癒されていました。


(クリックすると別マドで大きく表示します)

休憩できる日陰もないし、雲行きは少し怪しくなってきたし、
少し早めに切り上げて、次の場所へ〜。
| JOE 沖縄へいく | 20:29 | comments(6) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (2)


びゅーん、と向かった先は、名護市のPiccolo Tailさんです。
昨年、3泊お世話になったこちらのお宿、今年は、1泊だけお世話になりました。

お隣の、気楽に生ビールが飲めるバーは、閉店して奄美に移ってしまったそうで、
(元ちとせさんのダンナさまのバーでした)
残念ながら、着いてすぐ、オリオン生ビール!とはいかなかった今回。

お店のわんちゃんが自由にうろうろしていて、一歩外に出ればすぐ砂浜で、
もちろん、ジャックも入ってOKで、生ビールが安くておいしかったのに、、、残念。
建物は残っているので、また新しいお店ができないかな〜と期待します。



仕方がないので、近くの沖縄料理のお店でお持ち帰りさせてもらったお料理たちと
缶ビールでかんぱ〜いです。
沖縄そば、、、テイクアウトできるとは思わなかった!



手前は、なーべらー(=へちま!)の煮込み。味噌味、お豆腐とベーコン入り。
へちまって、食べられるんだ!とびっくりしましたが、ふわふわ、とろとろでおいしかったです。
お麩に似ているかなあ。

奥は、「スクガラス豆腐」です。え?ガラス?豆腐??とこちらもハテナマークたっぷりでの初挑戦!
お豆腐に、小さい魚(アイゴ、という魚の塩漬けらしい)が載っています。
お魚を外すと、普通のお豆腐です。
不思議なお料理です。おいしかったです。

Piccolo Tailさんは、何でも揃っているので、安心のお宿。
お部屋に用意してもらったケージに、ジャックを寝かせて就寝。。。。。。
。。。朝4時頃から、くぅん、くぅん、ボク、ベッドで寝たいでし。。
。。おいおい、ちょっと、朝早すぎないかね?ジャック。。。

ケージのサイズが落ち着かないのか、、運動不足のせいなのか(飛行機移動は寝てただけっぽいし)
ジャック、あまり長くは寝なかったようです。
(飼い主二人は、くぅん、くぅん、を無視して、爆睡でしたが)



さて、そんな朝!今回は1泊だけなので、お楽しみの朝ごはんもこれ一回のみ。
昨年もし〜っかり楽しんだ朝ごはんですが、今年もまた新しい発見だらけでした。


(クリックすると別マドで大きく表示します)

写真に番号を付けます。
『123
 456
 789』

1:ラフティー(=豚角煮)、ハンダマのおひたし、沖縄南瓜の炒めもの
2:ハンダマと海草のサラダ。名前を訊いたけれど忘れてしまった、
  コリコリ食感の沖縄の海草(恐らく、スーナーという海草)。
3:青パパイヤとエビの和え物。タイ料理の「ソムタム」に近いお料理です。
4:山人(やまんちゅ)のヒラヤーチー(=沖縄のお好み焼き)。紅芋のせ。
5:海人(うみんちゃ)のヒラヤーチー。アーサー入り。
6:ゴーヤとツナのサラダ。
7:温かいゆし豆腐の、ゆし汁。ゆし豆腐は沖縄のふわふわのお豆腐です。
8:スナックパイン!今年も出ました、ジャックの大好物です。
9:ミニマンゴーとアセロラ。

これに、ひじきのおむすび、キャラメルミルクティープリン、サーターアンダギー、
カステラ風のケーキまで!たっぷりあります!
元パティシエの奥様の腕が、至るところでぴかりと光っていて、素晴らしい朝ごはんでした。
(食べ切れなかったデザートやフルーツは、おやつ用に持ち帰らせてもらいました)

沖縄の南瓜、前にこちらのスーパーで売っていたので、ジャックのご飯用に、と茹でたら、
とろとろに溶けてしまって、まるでスープになってしまったのを思い出しました。
炒めて食べるものだったそうです。発見、発見。

ジャックは、昨年スナックパインがおいしかったことを思い出したようで、
ちぎって差し出したら、上手いこと硬い皮の手前まで、かぷっむしゃむしゃ、と
気持ちよく食べていました。これを一番食べたのはジャックではないかな?

で、アセロラ!!!すっぱい〜!!でも、みずみずしい!
コレはおもしろいぞ、とジャックの鼻先に持っていったら、最初、
なに?なに〜?と興味津々、、、、くん、、と嗅いでぎゃ!と逃げていきました。
(こんなことばっかりするからジャックの警戒心が強くなったのかしら?)

そしてミニマンゴー。



見えますか?奥のタマゴ大のものが、皮をむく前です。
規格外の大きさのもので、県外にはあまり出ないものなのだそうですが、
コレが、甘くておいしい〜!のです。
とろとろの甘さ、ぺろり!と食べられる大きさ。
お値段も地元価格で、道の駅でも、これより少し大きいのが、4〜5個で¥1000ほどでした。
(もちろん、買って帰りましたとも!)

さて、名残惜しいですが、荷物をまとめて、チェックアウトです。
オーナーご夫妻に見送って頂いて、ジャックのお待ちかね、海へGO!
| JOE 沖縄へいく | 23:51 | comments(2) | - |
JOE 沖縄へいく 2009 (1)


沖縄編、本編、始まりま〜す。昨年の様子はコチラから。



まずは、沖縄への旅行で、何と言っても避けて通れない、ジャックの飛行機移動の問題から。
夏の犬の飛行機移動は、問題大アリなので、慎重に事を運ばなくてはいけません。

今は真夏だし、慎重に、慎重に、、、、、、、
(過去に飛行機移動について書いた記事は若干古いですがコチラ
 2009年現在、JALはケージに水入れ設置可能になりました)

、、、、、、で、取れた便は、羽田11:35発→那覇14:05着。。。。っておいおい、
真昼間ですよ!
夏の昼間の便は、到着地の滑走路(駐機場)の温度が高すぎるので、
利用しない、、、のではなかったかしら??

、、うん、、、大人のマイル予約事情がね、、、休暇は目いっぱい沖縄にいたいし、、、、。

と、大いに不安を抱えたまま、ジャックを飛行機に乗せるのは精神衛生上よろしくないので、
今回は、通常の対策*に加え、追加対策を。
(*:ぎりぎりまで預けない、預ける前に水分補給、濡れた服を着せる)

・ケージに保冷材を入れる(大2個)
・貨物室の温度調整、と、ケージ滑走路上滞在時間の短縮、を依頼する

保冷材は、大昔、パピー時代のジャックくんが、
穴を開けて中身を食べちゃったことがあったので、これまで使っていませんでしたが、
大人になり保冷材への関心が薄れ、食べることがなくなったので入れてみることに。

二番目の2つの依頼は、機長にお願いしなくては、叶わないことです。。。
なので、直談判書を。。。(笑)

依頼内容を2点に絞って紙に書き、搭乗時に出迎えてくださった客室乗務員の方に手渡しし、
機長に伝えて欲しい旨、要望しました。

そこまでやるか〜?という顔の相方を尻目に、お守り代わりと思ってやってみましたが、
(後から苦情を言うよりは、ずっと前向きな働きかけのように思うけれど、、、)
やはり、サービスのプロ。嫌な顔せず対応頂き、また、機長からのお返事も頂戴し、
機内では安心して(やや不安)過ごすことができました。



じゃーん、と出てきたジャック、お洋服も冷え冷えのまま、保冷材も冷たいまま!
直談判書は最後の手段だけれど(やっぱり迷惑だろう、仕事中に)、、効果はあったようです。
でも、やっぱり心配なので、こんな真昼の便、次は選ばない。。。

一番の心配事を乗り越えて、あとは楽しいことだらけだぞ〜、ジャック〜。
この日の同乗のお友達は、ジャックラッセルテリアちゃん、一頭。
ちらっと見えただけだったけれど、ご旅行かな〜。
お友達がいて、ジャックも安心だったでしょう。



空港を出た瞬間、暑い暑い沖縄の夏!

今回は、去年(2008年)のレンタカー会社とは別の、それでも、犬ケージなし同乗可能な
レンタカー会社を選びました。
(会社名知りたい方いらしたら、コメント欄「email:」箇所にメールアドレス記載の上、
 その旨コメントください。
 見かけ上アドレスは見えない状態になりますが、管理者ページからは確認可能ですので、
 ご安心ください)



サトウキビ畑を抜けて、、、



キレイな海を横に見ながら、、、、



この日向かったのは、以前から行ってみたいと思っていた斎場御嶽(せーふぁうたき)です。

ペット不可、という事前情報はなかったものの、
とても神聖な場所のため、どうしてもジャックを連れて入る気にはなれず、
男子禁制だった昔に習い、相方とジャックは、車でお留守ば〜ん!してもらいました。

入り口に、ペットの持ち込み不可、と記載があったので、もし今後行かれる方、
わんちゃん、ダメです。お知らせまでに。

と、いうことで、斎場御嶽、ジャック出演なしのため、報告は、ご興味のある方だけ、
下の、read moreよりどうぞ〜。
私はくらくらするほど良かったのですが、合わない方には、結局何もなかったね、的場所だと思います。

さて、斎場御嶽を出て、一路、本日のお宿へ。
途中、絶景のニライカナイ橋を通り名護に向かいます。
(絶景なのに、斎場御嶽でくらくらした私は、撮影不可。どうぞリンク先から絶景ご覧ください)



途中の伊芸SAで休憩するのも、ジャックはこれで3回目(実は4回目)。
ここで、一息入れつつ、紅芋ソフトクリームをぺろり!



ジャックは、何を思ったか、草むらに顔をつっこみ、
オナモミではない、薄いくっつく草で顔中草だらけにしてしまいました。
クリックすると、よく分かります。



既に時刻は18時半。おいしいものにありつけるかな〜。
read more...
| JOE 沖縄へいく | 22:54 | comments(11) | - |
| 1/3PAGES | >>